FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



宗教を知る!(イスラム教編)

こんにちわ!
「宗教を知る!」はこれで第4弾になり、これで最後になります。

イスラム教はキリスト教に次いで多く、約15億人もいます!
特に東南アジア(インドネシア、マレーシアなど)や西アジア(トルコなど)に多く、特にインドネシアやパキスタンに多いです。

イスラム教のシンボルである「三日月と星」の由来にはさまざまな説があり、また色も緑黒白赤なども分かれるようです。
三日月は発展を表し、星は知識を表しているそうです。砂漠で月や星は人々にとって安らぎも意味するそうです。砂漠だと、昔は、方位磁石やGPSがなかったので、どの方角に歩いてるのか分からないので星や月を目印(昔はよく月・星を利用した文明がありましたもんね)にしていたんですかね・・・。そこから安心・安らぎになったんでしょうか。

キリスト教やユダヤ教で述べてきた神はイスラム教ではアラビア語で「アッラー」と言います。そして「神」という意味を示します。
7世紀、預言者ムハンマドがメッカで神から啓示を受け説いたのが始まりです。なので、メッカではユダヤ教・キリスト教・イスラム教がそれぞれ聖地としているので、いざこざが発生してしまうわけですね。神の言い方もそれぞれ違いますし^^;

信者は「ムスリム」と呼ばれ、聖典は「コーラン」です。簡単に言うと、イスラム教は旧約聖書にコーランが合体したものです。
イスラム教は「罪の贖い」の思想を持たないので、人間は罪としているそうです。もちろんイスラム教にも宗派があり、スンニ派やシーア派があり、よく聞くのではないでしょうか。この宗派は7世紀からずっとムハンマドの後継者争いでずっと対立を続けているのです。もちろんどちらともイスラム教を信じているからこそなのですが、それより詳しいことはここでは避けておきます。

仏教では「贖い」というよりかは自分を改めてそして輪廻転生により後世に罪を償っていってもらうという考えですし、キリスト教は罪をきちんと受け止め罪を許す(簡単にいっちゃいましたが)という考え方なのです。イスラム教は偶像崇拝は禁止しており、食事制限はかなり厳しいようです。肉でも蹄が分かれている牛羊鹿や魚、鶏ぐらいしか食べることはできません(もちろんお酒も豚もダメです)。発酵製品はもちろんだめで、肉と乳製品を同時に食べることもできません。(どこか記事で書いてありましたね。)紅茶や漬物もダメなんだそうです。

商品には「HALAL:ハラール」と書かれているものがあるそうで、イスラム法上で食べることが許される商品に付けられているそうです。なので、どの商品がどの肉を使っているか、乳製品が入っていないのかというめんどくさい作業をしなくてもこれを見て確認できれば食べれるということです。逆に「HARAM:ハラーム」は「禁じられた」という意味をもちます。概念として「SHUBHA:ジュブハ」というものも存在し、曖昧な食べ物ということみたいです。

※第1弾~第4弾まで、特定の団体・宗教を揶揄・誹謗中傷する記事ではありません。あくまで紹介なのでご了承ください!

そしていままでの第1弾~第3弾のリンクを下記に貼っておくので、是非どうぞ!

第1弾:宗教を知る!(仏教編)



第2弾:宗教を知る!(ユダヤ教編)



第3弾:宗教を知る!(キリスト教編)

スポンサーサイト

2015.11.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 宗教



宗教を知る!(キリスト教編)

こんにちわ!
前回に続き、第3弾でキリスト教についてです。

世界3大宗教の1つでもあり、数はなんと約22億5400万人もいます。圧倒的1位ですね。
主にイタリア・フランス・スペイン・オランダを中心にヨーロッパや、オーストラリアに多くブラジルでは国内人口の9割を占めます!ちなみに次に多いのはイスラム教であり約16億人を占めます。面白いことに3位に多いのは仏教ではなくヒンドゥー教で約9億人もいます。その次に仏教であり、3億8400万人となり、なんと無宗教の約7億6千万人(こんなにいるとは思わいませんでしたね・・・。)よりも少ないです。

1世紀の初め、パレスチナで神の国を説いたイエス・キリストが死刑のうちその生涯を教えに基づき、イエスを復活した救い主(救世主という呼び方はしないようですね。救世主と呼ぶのはユダヤ教だけみたいですね。)を信じることによって成立した宗教なんです!旧約聖書に新約聖書というイエスキリストの出来事と彼に出会い神の存在に触れた人々が残した文を掛け合わせたものです。父・子・聖霊の3者で1人の「神」をし、これを三位一体といい、この「神」(ユダヤ教でいうヤーヴェ・イスラム教ならアッラーでどれも一緒のことをいいます。)を信じます。

実はイエスキリストはユダヤ人(国別による人種とのことを言うのではなくユダヤ教を信仰している人のことを言うそうです。)であり弟子もユダヤ人であり、イエスと弟子たちの運動はユダヤ教の宗教を広めていたとか!イエスが没後、「イエスは救いの神でしょ!!!」と宣教活動が始まり、ユダヤ教がこれを認めなかったのでキリスト教が生まれたそうな。

キリスト教にもやっぱりいろんな宗派があり、プロテスタント・カトリック・西方教会・東方教会などあり、食事規制は他の宗教ほど厳しくはないようです。お酒は基本OKですが、酩酊するほど飲むことは禁止されています。安息日は日曜日となっており、断食の習慣があるところも。聖餐(せいさん)というものもあり最後の晩餐でイエスキリストがパンを身体、ワインを血とし自分を生贄にすることで信者たちの罪を償おうとしたそうです。贖罪(しょくざい)ですね。プロテスタントとカトリックの違いがよくわからないというのがありますが、前者は聖職者は牧師と呼ばれ、ローマ教皇の存在を信じなかったり、十字架にイエス・キリストを磔なかったり、聖書の言葉のみを信仰の対象としています。後者は聖職者は神父呼ばれ十字架にイエスキリストが張り付けられているそうです。十字架にイエス・キリストを磔られていたり、という違いがあります。

ちなみに、イエスキリストが磔にされ死刑となった十字架が現代にも受け継がれていますが、死刑に追いやったのは実はユダヤ教の「パリサイ派」「サドカイ派」なんだとか。批判をしていたそうで裏切り行為により死刑になったところから、ユダヤ教はキリスト教から裏切り者と呼ばれ、そこから迫害につながったんだとか・・・。また「7つの大罪」は西方教会やカトリックで用いられるそうで一概にキリスト教=「7つの大罪」ではないそうですね。

次回の第4弾にて最後となりますので、飽きられてる方はもう少々お待ちくださいw

※第1弾~第4弾まで、特定の団体・宗教を揶揄・誹謗中傷する記事ではありません。あくまで紹介なのでご了承ください!

2015.10.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 宗教



宗教を知る!(ユダヤ教編)

585ad2e55856c54eadbf3e6e7a74489e_s.jpg

こんにちわ!
今回は前回に引き続いて、第2弾で、「ユダヤ教」について書こうと思います。

前回は真面目過ぎたのでもう少しやわめの要素を入れていきたいと思います笑
ちなみに、少し長いです・・・。是非読んで頂けたら幸いです!
そして、なぜエレベーターの画像(上記)にしたのかは、あとで分かると思います!


総人口は1400万人ですが、イスラエルとアメリカで1000万人に上り、およそ7割を占めます。
次いでフランスが多く、50万人が住んでいます。この理由はざっくりとしか知らないのですが、まわりから迫害を受け、ヨーロッパに移住しようとしましたが、そこからも拒絶され、最後に残ったのがアメリカだったそうです。そのため両国500万人ずつという極端に集中する形となりました。

ユダヤ教は古代イスラエルに発祥し、唯一神「ヤハウェ」を信じています(ヤーヴェと言われることもありますね)。つまり一神教ですね。ユダヤ人を神から選ばれた選民とみなし、救世主(メシア)の到来を信じます。モーセの律法「トーラー」「タルムード」などの聖典があり、中でも中心になっているのが「モーセの十戒」と呼ばれます。

ユダヤ教がキリスト教やイスラム教の母胎となっていると言われているのはユダヤ教の「旧約聖書」から来ているためです。キリスト教やイスラム教はこの「旧約聖書」に+α(後日キリスト教編・イスラム教編でご紹介します)したものでなり成っています。
ユダヤ教にもやはり宗派があるみたいで、「正統派」「改革派」「保守派」と色々あるようです。

食事規定は大変厳しく、「コーシェル」という規定で守られています。魚以外(鱗のない魚はダメ)の海鮮類・豚・乳製品と肉料理の組み合わせは食べれず、テーブルマナーもあるそうです。肉は肉でも適切な宗教上の処理をされていなければ、食べることができないのです。なので「牛肉はOK」に見えますがちゃんと処理されていればの話だそうです。意外にお酒は大丈夫なようです。

ユダヤ教(他の宗教にも)には安息日があり、土曜日となっています。その日は傘をさすことも、料理をすることも、運転することもダメなようです。そして「電気を使用することも」ダメなんです。ボタンを押すことで電気が通ってしまうような製品は一切使えないんです!エレベーターもその類に入ります。となると、20階に住んでいる人は階段を使わなくてはなりません。正直、いい運動どころか筋トレレベルです。そこで出てきたのが「シャバットエレベーター」なんですね。ヘブライ語で安息日を「シャバット」と言うらしく、そこから取ってつけられた名前だそうです。このエレベーターは土曜日になると自動運転に切り替わり、1階ずつ往復して動いています。なので、1階に止まってくるのを待ち→そして最上階まであがり→1階ずつ下に降りていき→1階についたらまだ最上階という繰り返しなんだそうです。サムスンが開発した「シャバット冷蔵庫」というのもあり、ある一定時間が経つと開く仕組みだそうです。

教えを守ることを逆手にビジネスに変えることもすごいですけど、そこまでして守る信仰の厚さが素晴らしいと思いました。

余談なんですが、ユダヤ教のマーク「六芒星」なんですが、由来はダビデ王とかなんとか。
ダビデをヘブライ語にすると、「David」になり、ヘブライ語の”D”がギリシア文字「Δ(デルタ)」似た三角形から最初と最後の”D”を”Δ”に変えて組み合わせたとかなんとか。

追記:※第1弾~第4弾まで、特定の団体・宗教を揶揄・誹謗中傷する記事ではありません。あくまで紹介なのでご了承ください!

2015.10.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 宗教



«  | ホーム |  »

フリーエリア

3/8に当ブログを休止させて頂きます。

急なことで申し訳ないですが、3/8をもってこのブログを休止させて頂きます。このブログを運営している者が、これから忙しくなりそちらの方に支障が出たり体調や健康に影響がでてしまうことを考慮してです。社会人になりこちらのブログを運営していく余裕がないので、みんなで決めました。こちらのブログを末永く読んでくださってる方々には勝手なことで申し訳ありません。何年さきに再活動するかもしれませんし、このまま活動停止状態になるかもしれないということで「休止」という形を取らさせて頂きました。7ヵ月と4日間でしたが、ありがとうございました。

プロフィール(ぜひ見てくれ!)

Synergy804

Author:Synergy804
2015.8.4に立ち上げたブログです!
◆みんなとともに成長していきたい、そしていろんな価値観を共有していきたい。そういった意志で立ち上げました!普通とは違ったブログ、お互いに成長する!をモットーに立ち上げたブログです!毎日更新していきます!ちなみに大学生です!

 僕たちだけでなく、みんなと一緒にいろんな本や考えを通して、ブログを進めていきたいです!本をメインに書いていきますが、それ以外のことでもお互いを人間的に高めていきたいなと思っています!

 このブログに共感したや興味を持った方、一緒に私もブログを進めていきたいと思った方は下記のメールアドレスにご連絡ください!またこのブログに関するコメントやメールのお便りもどしどし待っています!下記のメアドに下さい!

●●メールアドレス●●
synergygrowth804@yahoo.co.jp

◆またTwitter・Facebookもやっていますのでどしどしフォローや友達申請ください(^O^)

Twitterボタン


Twitterブログパーツ


Kanjiyo Seityo | 


◆このブログはリンクフリーです!メールやメッセージなくご自由にリンクを追加してもらって大丈夫です!しかし、「成長を感じよう」は”一方的”ではなく”お互いに”を大事にしています。なので、リンクフリーですがこちらがリンクを貼られたことを認識することができないので、メールでお知らせしてください!お知らせしてくれるとこちらもそちら様のリンクを貼ることができ、”お互いに”ブログを行き来できるのでお願い致します!

※タイトルのG・LはGoal(目標に向かって)Life(日々を過ごす)というかっこつけた名前ですw

RANKING

◆お互いが成長するためにも、より多くの人に知ってより多くの人とこのブログを通じて色んなことを共有していきたいです!いろんな人に知ってもらうためにも、私たちがその人たちを知るためにも、是非クリックをお願い致します!

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

お互いに成長するためにも!

この人とブロともになる

フリー

カテゴリー別の記事です

全記事をご覧になる方へ

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ご訪問ありがとうございます!

フリー

メッセージはこちらでも承ってます!

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人おすすめの本

関連本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。