FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



閏年


こんにちわ。
今日は閏年ですね。
4年に1度しかない、閏年です。
でも、なんで閏年があるかしっていますか!?

実は、日にちの周期を補正するための日にちなんです。
地球が太陽を回る周期とそれをもとにして作った日にちの誤差を調整するためです。
いつの日かうるう秒とかいってた年もありましたが・・・・。

なぜ4年に1度なのかというと、1年=365日です。
この約が問題なんです。実際は365.24219日であり、約365日6時間の誤差が生まれます。
1年で6時間ずれるんです。4年経てば1日の誤差ができますよね。
なので、4年に1度、閏年があるのです。

そもそも、太陽暦であるグレゴリオ暦というの使っており、これは地球からみた太陽の公転周期を元に作られた日付です。
古代ローマで使っていたユリウス暦の改良版なんです。そのため、古代ローマでは2月が年末という風になっていたんです。
グレゴリオ暦はユリウス暦の改良版なので、その2月も受け継ぎ、4年に1度の2月に1日増やすことになったんです。

この閏年も規則があります。
・今の年(2016ですが)を4で割り切れれば、その年は閏年。
・しかし、100で割り切れる年は平年(つまり、閏年ではないということ)
・しかし、400で割り切れれば閏年
となっています。
この規則に従うと400年に97回、閏年になることになります。

「あれ???4年に1度じゃないの?」ってなりますよね。
これは日にちがまたずれてしまうからなんです・・・。
調べてみたんですが、よくわからなかったので、興味がわいた方は調べてみてください(^O^)

ちなみにオリンピックの年とかぶっているんですが↑の規則から行くとまたズレちゃいますね・・・・w

スポンサーサイト

2016.02.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 人間



同じように見える企業


こんにちわ!
今日は、一見同じ商品を売って競合していますが実はそれぞれ戦略が違うことをお話ししようと思います。

というのも、哲学や考えの本も大事なんです。しかし、実際に起こった出来事や具体例に当てはめても考えてみないと空想だけでは力がつかないと思った次第からです。
そしてビシネスモデルの具体例の本を読んで書こうと思いました。

カメラというと、いろんな企業が思い浮かびますよね。ここで扱うのは、富士フイルムさん,キヤノンさん(ャは大文字なんですよねw),SONYさんです。

3社ともカメラを販売しております。
しかし、なんの意図もなくカメラを販売するわけがありません。逆に言うとそれぞれの企業の強みを活かすための商品です。(といっても活かすためだけに商品は開発しないので、それぞれ個性はあると思いますが、ここではビシネスモデルのみ扱います。2000年代のお話なので、現在はビシネスモデルは変わってるかもしれません。)

まず、富士フイルムさん。
もともとカメラの商品を手掛けており、富士フイルムの現像所がたくさんありました。かつては、現像所に行かないと写真をとった瞬間に確認できたり見ることはできませんでした。しかしデジタルカメラになり、プリントアウトまでもできた時代になり現像所はもはや行くのがめんどうになりました。そこで、プロの現像所がいるので自宅ではできないプロ仕様の現像に焦点を置きました。それを活用しなければ全国の現像所がパーになりますしw

次にキヤノンさん。
こちらもカメラで超有名ですよね。
ただ富士フイルムさんと違うのは印刷機を家庭用にも普及させてたことです。キヤノンの印刷機をよく見かけますよね。富士フイルムさんはお店でやってもらうっていうイメージが強いとと思います。まさにそこなんです。キヤノンさんはデジタルカメラで撮ったものを自社の印刷機で印刷してもらい、インクというのは消耗品なので買い替えなければならないんです。しかもインク自体にビシネスモデルがあります。本体は安くして、インクで利益を回収するという仕組みです。印刷機では有名ですね。

最後に、SONYさんです。
ここだけちょっと異質ですよね。
オーディオ機器のSONYさんが...
SONYさんは1996年にVAIOというパソコンを発売しました。そこにデジタルカメラを合体させるためにSDカードや周辺機器(コードなど)を売って全部をSONYで統一させようというクロスセルみたいなビシネスモデルなんですね。

知った時は、驚きました。
ただ、自分がこんなこともしらないアホだなーというのと同時にw

もちろん他に様々な要因はあると思いますが
それでも簡単に知っておくだけでも面白いと思いますし、同業他社のビシネスモデルも興味を持ってくると思います。

2016.02.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 企業



働きアリ

どうも皆様こんばんは。 今日日中はとても暖かく、こんな季節なのに汗をかいてしまいました。

さて今日は珍しく、アリの話をします。アリはハチと同じく、人間のように共同体を築いて生活している社会的動物などと言われていますがその生態は興味深いものが多いです。


今日はその中でも働きアリの話をします。文字通り、餌を巣に持ち帰るために働くアリで、街角でも落ちているお菓子に群がる働きアリがどこでも見られます。基本的にアリは働きアリと、女王アリの世話をするアリに分かれるのですが、働きアリの中には一定数働かないアリがいます。 その働かないアリを排除して、働くアリだけ残しても、さらにそこから働かないアリが一定数生まれるそうです。 逆に働かないアリだけ集めた中からも一定数働き始めるアリが出てくるのです。面白いですね。


ではなぜそんなことが起こるのか。 近年の研究によると、アリは一定数の「サボりアリ」を作ることで、もし働きアリが働けなくなったときに働く「予備働きアリ」を作り、巣を長持ちさせようとしているそうです。 これは我々人間にもためになる話ではないでしょうか。

特に日本人は近年働きすぎだという指摘を多々受けています。 ただ闇雲に働いてもあまり成果が上がりません。 休みながら仕事をすることで、仕事の能率は上がります。
たかがアリ、されどアリです。 人間以外の他の動物から学ぶべきことはまだまだあるように思います。

2016.02.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 人間



1人暮らし


こんばんわ。
毎日1投稿なのに遅れてしまって、申し訳ございません。

これから社会人なり、そして一人暮らしすることも決定致しました。

いままで、親に頼っていたことをすべて自分でやらなければならず、さらにはお金のやりくりも自分でしないといけないので、相当に時間を奪われてしまうでしょう。仕事に家事に、まさに生きるために1日1日を過ごすわけです。

仕事から帰ってきて、料理をしなくてもいいのですが、そうなるとカップラーメンや体に悪いものばっかりです。
そうなると体への負担が大きくなってしまいますし、かといって・・・・・・。

親の存在がいかに大切(もちろん家事などそういった面以外でも)か、そして1人がいかに大変か思い知ることでしょう。
それだけ必死に生きれば、なぜ社会人になたっとたん1年が早く感じるのかもなんとなくわかるような気がします。

新入社員は、不慣れな環境にプラスでままならない家事、料理でそうとう大変そうです・・・。
個人的に思ったのは料理が大変そうですね・・・・。
意欲的にやれば、調べながら作り、失敗してまた次の日っていう風にしていけば料理は上手くなりそうなんですけど、
そんなわけにもいかないですよね笑

仕事がいかに大変で、家事や料理がままならなくなって部屋が散らかるのが予想できます・・・笑

そういうのも含めていまこそ(事前の準備期間が長ければ長いほどいいですが)、自己管理をしっかり理解して、一歩でも自分で自分を管理できるようにしなくちゃいけないですね。
家にいるうちにシュミレーションしてみるのも面白いですね。

2016.02.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 人間



人間の弱さ

どうも皆様こんばんは 最近の寒さで足に霜焼けができてしまいました。
さて今世間では元プロ野球選手清原和博選手が薬物所持の疑いで逮捕されたというニュースで大きな波紋を呼んでいます。

「無冠の帝王」と言われ、タイトルに縁がなかった野球人生を歩んで来ましたが残した成績は超一流です。 特に高校時代は「甲子園は清原のためにあるのか?」などと言われ怪物扱いをされてきました。

普通ならばこれほどの選手は引退後何かしらコーチや監督など野球界に残る人がほとんどなのですが彼は私生活に問題がありそれは叶いませんでした。


引退後彼は昔の栄光とは比べるまでもなく落ちぶれていきました。 不倫疑惑による離婚、刺青、去年には薬物使用疑惑が週刊誌に挙げられていました。 その時本人ははっきりと否定しておりそれを私は信じていたのですが薬物の誘惑に屈してしまったようです。

そもそも「番長」と呼ばれ、とても強面な顔をしているので粗暴な人間に思われますが関係者の話によると涙もろく、心が弱い人であったそうです。粗暴さもその弱さの裏返しかもしれません。

一見心が強そうな人でも実は心が弱いなんてことはよくあると思います。彼はその弱さにつけこまれ、このような事態を引き起こしてしまいました。

彼がしたことは許されないことではありますが、こういう心の弱さに付け込まれ、犯罪に手を染めてしまう人間が毎年必ず一定数いる事実を鑑みると、人間の理性というものの脆弱さを感じられずにはいられません。

2016.02.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 人間



驕り

どうもみなさまこんばんは。 昨日は全国で雪が降ったようで私が住んでいる地域も雪に見舞われました。

さてその前日である日曜日は角界で大きな出来事がありました。 それは大関琴奨菊が、10年ぶりに日本人力士として優勝を果たしました。 私自身あまり大相撲を見ることがないのですが、それでもこの出来事はすごい出来事だとわかります。

 近年外国人力士の台頭が目立つ角界。朝青龍の時から四人続けてモンゴル人力士が横綱になっています。
彼らと日本人力士の違いでよく挙げられるのが「ハングリー精神」です。彼らは日本で一旗揚げるまでは祖国には帰れない。そのような覚悟で稽古に打ち込んでいるそうです。日本人と差がつくのは当然かもしれません。

 しかし彼らも人間ですから、一旦頂点に上り詰めると、初心を忘れて奢ることがよくあるように見受けられます。朝青龍や、現横綱の白鵬などは、一人横綱時代の横綱であり、彼ら一強の時代がありました。ほとんどの場所で優勝するのは横綱であり、それが一人しかいないのですから勝ちまくるのは当然です。   朝青龍はそのせいか問題行動(モンゴルでサッカーをしていた事件等)が多くなり、追われるような形で角界を去り、白鵬も「猫ダマシ」問題で横綱審議委員会から苦言を呈されていました。

「勝って兜の緒を締めよ」という言葉がありますが、それは、勝つと人間は誰でも「奢る」からではないでしょうか。
どのような業界においても、初心を忘れずに、「驕り」を持たず日々研鑽に努めるのはとても難しいことかもしれません。

2016.01.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 人間



停滞期


おはようございます。
昨日、今日と続きめちゃくちゃ雪が降っていますね。
自分が住んでるところでも今日はすごく雪が降っていて、友達と会うのをキャンセルしましたw
キャンセルしたとたんにまた雪が降ってきたのでやめて正解でしたw
さらに自分の部屋で息をしているとまさかの白い息がでてしまったので相当部屋が冷え切っていました。。。w

そんなこともあって、いま自分の習慣の中で本や新聞を読むことが疎かになっています。
受検勉強でも途中でスランプが来ることはよく聞きますよね。
自分の中でやらなきゃとどうしても思っていても、なかなか行動に移せない。
ましてや、自分が何もしていないことに危機すら感じない人もいると思います。(=目標がない状態)

後者の危機すら感じないということは以前に目的・目標の大切さ

でお話しているので置いときます。

前者のスランプに入ってしまって、という話は実は自分をさらに磨け上げるとっても大切な時期なんです。
あることをキッカケにやらなきゃと思う時が来るんです。それは友達に会ったり、テレビを見ていたり、ゲームをしている時に、となんでもあります。そのときに目標を再設定したり、「このままじゃいけない」と思いさらに自分の精神面を鍛えることになるんです。目標を再設定するというのは自分の行動が目標に合致してるか、本当にしたいことは自分の目標で合っているのか、他の方法や他の成し遂げたいことが本当の自分の目標なんじゃないか。

精神面というのは、人間はどうしても比較してしまう生き物です。スランプ→キッカケ(人は自分だけではなかなか変わることができないので、相手やなにかしらのことがないとなかなか行動には移せないですよね。それも自分の目標やいままでにない屈辱を受けるといった強い物ですね)→自分はこのままじゃいけない、目標を達成できない→行動。
けどもちろんキッカケがあっても心になにか残ったまま、そのままスランプが続くこともあります。しかし、それが積りに積もって寄り強化された自分になるか、ひきこもるか、犯罪にはしってしまうかは、それまでの自分のポテンシャルにかかっていると思います
(子供時代の生活次第や自分に秘められた力になりますね。)

2016.01.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 習慣



あと2ヵ月と半分


こんにちわ。

この一年間あっというまなもので、あと2ヵ月と半分くらいで世の大学4年生は社会人です。(ベンチャーに就職した人はもうすでに働いていたり、3月に働くという人もいるようです)

就職活動を始めてから約8か月、インターンを始めてから1年と半年が経ちます。

インターンをやっている当時はまだ目標もはっきりしていなかったので、何をしたかは覚えていますが、すごい印象的だったかというとそうでもないんですw

しかし、就職活動やNZのホームステイなど本当に印象的だったことはつい昨日のことのように思います。

社会人になった時もこのぐらい印象的な(いい意味で)出来事になれるようにという意味も含めて、しっかり考えを持って行動をできるような人になりたいです。

成人式がついこないだありましたね。20歳=大人(社会人は社会に参加し、その中で自身の役割を担い生きる人のことである。 wiki参照。と書いてあるので18歳でも16歳でも社会人になりますが大人との区別はなかなか難しいですね。 )ということですが、いろいろと事件が起こったことがニュースでやっていましたね。

報道されているのはごく一部の人で大半がちゃんと成人式を迎えていると思いますが、どうしても起こってしまいますね。あと2年またはすでに社会人の人もいるでしょう。

もちろん仕事での成果を出すことは大事ですが、まず考えをしっかりと固めていきたいとなおさら思います。

入社式でいろんな人と出会いますが、人間なのでいろんな人がいますが、自分の意志はぶれずに式を迎えたいです!

2016.01.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 目標の大切さ



人間と核

どうも皆様こんばんは。 新年に入って七日がたとうとしています。皆様いかがおすごしでしょうか。

さて今日北朝鮮が「水爆」実験に成功したと発表がありましたね。水爆は、原爆とは比べられないほどの威力を持っており、非常に危険な兵器です。
本当に北朝鮮が実験に成功したかという真偽はともかく、「核」というものは戦後、国と国との外交関係を大きく左右する道具となっています。

 当初はアメリカやロシアなどがこぞって核開発を進めて、それが冷戦となっていたのですが今は欧米諸国だけでなく、インドやパキスタンなどでも核兵器を保有しているといわれています。 核を持つということは他国に無条件に圧力をかけて外交を優位に進めようとする意志があるのでしょう。  しかし今回の北朝鮮の核実験は、党大会前の求心力低下のための対策だといわれています。
しかしどちらにしよ、その国の威厳を示すための行為であることは変わりありません。 それが外に向けられるか内に向けられるかという違いだけなのです。

「他者を蹴落としてでも自分の強さを示したい。」 人間はそういう意識を持つことで生存競争に勝ってきましたが、それは自らを破滅に追いやりかねない考えであることを自覚するべきでしょう。

 今では大国が核を持つことは当たり前になっていますが世界を破滅に追いやりかねない核をごく少数の国しか保有していないという歪な現状があります。  「核を持つ国は核を持つ国で対処する。」 アメリカの銃規制問題と似たようなことが世界で起きています。 しかしそれはあくまで強者の理屈であり決して正義などではないと思います。

2016.01.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 人間



歴史は必ず学んでおきたい!


こんばんわ!
今回は「歴史を学ぶことのついて大切さ」について書きたいと思います!

「歴史」の意味とは、何かしらの事物が時間的に変遷したありさま、あるいはそれに関する文書や記録(Wiki参照)のことを言います。
「歴史」って「何についての?」って思う方がいらっしゃるかもしれませんが、あらゆるものにおいてです。
歴史というと、世界史・日本史といった「社会」を思い浮かべるかもしれません。それに限らず全てです。
経済が成り立った仕組み、戦争の歴史、ITの歴史、各企業の歴史、友達の歴史(これは経緯と言った方が適切ですかもしれません)・・・・。いろんなジャンルにおいて歴史があります。

歴史からは、先人たちが積み重ねに積み重ねたすばらしい事柄や過ちを学ぶことができます。そうして淘汰されにされつくして今があるわけですが(後継者がいなくてしなわれてしまうロストテクノロジーなども淘汰され)、歴史は先人たちの知恵と過ちを学ぶことができます。人の寿命は日本だと82歳前後と言われていますが、歴史はその何倍もの、そしてたくさんの人々の寿命がつまっているわけです。

目標に向かってひたすら向かうのも大事だと思いましたが、歴史に比べてまだちっぽけな自分の歳では一回戻って先人たちからいろんな事柄や過ちを学んでからもう一度繰り返さないように気を付けることも大事なって思いましたw

目標に向かうだけでなく、逐一止まって(止まり過ぎもよくないですが、目の前のことばかりに集中しすぎたと感じたらですかね)、後ろを振り返って確認して、また進むことが大事なと思います。

歴史は繰り返すと言いますが、本当にその通りだなと感じますw

2016.01.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 考え方



«  | ホーム |  »

フリーエリア

3/8に当ブログを休止させて頂きます。

急なことで申し訳ないですが、3/8をもってこのブログを休止させて頂きます。このブログを運営している者が、これから忙しくなりそちらの方に支障が出たり体調や健康に影響がでてしまうことを考慮してです。社会人になりこちらのブログを運営していく余裕がないので、みんなで決めました。こちらのブログを末永く読んでくださってる方々には勝手なことで申し訳ありません。何年さきに再活動するかもしれませんし、このまま活動停止状態になるかもしれないということで「休止」という形を取らさせて頂きました。7ヵ月と4日間でしたが、ありがとうございました。

プロフィール(ぜひ見てくれ!)

Synergy804

Author:Synergy804
2015.8.4に立ち上げたブログです!
◆みんなとともに成長していきたい、そしていろんな価値観を共有していきたい。そういった意志で立ち上げました!普通とは違ったブログ、お互いに成長する!をモットーに立ち上げたブログです!毎日更新していきます!ちなみに大学生です!

 僕たちだけでなく、みんなと一緒にいろんな本や考えを通して、ブログを進めていきたいです!本をメインに書いていきますが、それ以外のことでもお互いを人間的に高めていきたいなと思っています!

 このブログに共感したや興味を持った方、一緒に私もブログを進めていきたいと思った方は下記のメールアドレスにご連絡ください!またこのブログに関するコメントやメールのお便りもどしどし待っています!下記のメアドに下さい!

●●メールアドレス●●
synergygrowth804@yahoo.co.jp

◆またTwitter・Facebookもやっていますのでどしどしフォローや友達申請ください(^O^)

Twitterボタン


Twitterブログパーツ


Kanjiyo Seityo | 


◆このブログはリンクフリーです!メールやメッセージなくご自由にリンクを追加してもらって大丈夫です!しかし、「成長を感じよう」は”一方的”ではなく”お互いに”を大事にしています。なので、リンクフリーですがこちらがリンクを貼られたことを認識することができないので、メールでお知らせしてください!お知らせしてくれるとこちらもそちら様のリンクを貼ることができ、”お互いに”ブログを行き来できるのでお願い致します!

※タイトルのG・LはGoal(目標に向かって)Life(日々を過ごす)というかっこつけた名前ですw

RANKING

◆お互いが成長するためにも、より多くの人に知ってより多くの人とこのブログを通じて色んなことを共有していきたいです!いろんな人に知ってもらうためにも、私たちがその人たちを知るためにも、是非クリックをお願い致します!

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

お互いに成長するためにも!

この人とブロともになる

フリー

カテゴリー別の記事です

全記事をご覧になる方へ

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問ありがとうございます!

フリー

メッセージはこちらでも承ってます!

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人おすすめの本

関連本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。