スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告



時計

こんばんは♪

皆さんは、毎月買って組み立てたり、コレクションをしたりする
雑誌を買ったことがありますか?

私も以前買ったことがあったのですが、
当時『毎月買わないと意味がない』ことを
創刊号を買った後から知ってショックを受けたことがありました。

しかし今日本屋で一目ぼれして、買ってしまいました。

『甦る 古の時計③』

懐中時計をコレクションする雑誌です。
このシリーズは時計をコレクションする、というよりも、
解説をコレクションすると面白い雑誌のようです。

中には『フリューエント』1902年型
という懐中時計が入っていました。
ケースには『アール・ヌーボー』という
草花、樹木、動物、昆虫などがモチーフの流動的装飾様式が施されています。
1902年頃はアール・ヌーボーが流行った時代で、
建物や食器、パネルや絵画にも施されていました。
どちらかというと女性ものに施された装飾でしたが、
男性ものにもあったそうです。

昔の時計は掛時計しかなく、高いところに設置されました。
しかもとても大きいので、持ち運びができませんでした。
しかし1400年ごろゼンマイの原理が発見され、
よりコンパクトに造れるようになりました。
1415頃イタリアでようやく室内時計にゼンマイが使用され、
1450~1460年の間にはネックレスのような装着可能な時計が造られました。
(詳細は雑誌を買って読んでみてください。なお、この話は④に続きます。)

日本では1890年に林市兵衛によって、やっと掛時計が完成しました。

当たり前のことですが、歴史を作ったのは時計ですが、
その時計にも歴史があることを、
この雑誌を読んで改めて確認しました。

『すべてのものに、歴史がある
そして、築いた分だけ価値がある』


スポンサーサイト

2016.03.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常生活



岐阜と岐山

どうもみなさまこんばんは。  今日は友人と岐阜へ日帰りスキーに行ってきました。 

 この時期ということや、今年は暖冬だということもあり、あまり雪はありませんでしたが久しぶりのスキーを楽しめました。

さて今日私が出かけた「岐阜」ですがあまり日本にはなじみのない地名だと思ったことはありませんか?

「岐阜」と名をつけたのはかの有名な織田信長と言われています。 一説によると信長が当時の美濃国を平定した時に、沢彦という僧侶にこの地名を進められたそうです。

その由来は、中国に「岐山」という山があり、古代中国の周王朝の王がこの山を足場にして天下をおさめたこと。 だそうです。
ちなみに「阜」には「丘の上」という意味があるそうです。 それから信長は、「稲葉山城」、「岐阜城」に改め、天下統一の実行に移ることになりました。

昔の戦国武将が、中国の故事を参考にして土地の名前を決めたという事実はとても面白いです。全国の地名の由来を調べてみると、案外面白い発見があるかもしれません。

2016.03.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 歴史



本質の大切さ

ある本で、企業のミッションは
顧客の創造である。と書いてありました。
今までは、利益を上げるだけが企業のミッションかなーと思ってました。
しかし、企業のミッションは顧客の創造ということを知って改めて前の自分の考えと照らし合わせてみたら、
企業のミッションがただ売上だけ伸ばせば良いとしたら、売上のためにはお客様を騙してもいいと解釈が可能なのかなと思いました。
顧客の創造だとお客様にいいサービスを提供して、お客様がその企業のファンになって、企業ももっともっとそれに応えようとし、結果的に売上が上がって正の循環が生まれるのかなと思いました。
物事の本質を知るというのは大切ですね!!!

2016.03.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 社会・経済



慣れの怖さ2


こんにちわ!
1日遅れてすいません。

最初は何事においても、不安や緊張がありますよね。どうしたらいいんだろうか、なんで上手くならないんだろうか、とか。
んでも、人は慣れてしまうと、だんだん適当になってしまいますよね。ギターの練習とかは例外かもしれませんが、例えば車の運転なんかは最初は緊張しますが、だんだん慣れてしまうと、注意散漫になり事故につながりますよね。

いつも適度な緊張を保つこと、もしくはいつも緊張感を持つことが大切なんですが、なかなか難しいですよね。となると、自分と相手との関係が大事になってきます。自分においては、気持ちを引き締めるために運転をする前にあることを決めておく。例えば、電車の運転手のように口に出して機器を確認する。相手というのは、叱ってくれる上司ということです。上司の存在だけで緊張しますが、なれてくると上司がいない所では気が緩んでしまいます。運転においては、友達でそんなことしてたら全く楽しくないので自分のことだけで止めておきますが、彼女を車に乗せるときなんかはどうでしょうか。慣れというのは本当に怖いです。

2016.03.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | その他



桃の節句に考える

こんばんは♪

今日は桃の節句ですね。
皆さんは雛壇を飾りましたか?

桃の節句といえば、
はまぐりのお吸い物にはよい結婚、
ちらしずしには『どんな相手でも理解して結婚しなさい』という戒め、
菱餅には健康長寿や子宝、
雛壇をしまい遅れると晩婚になる、など
結婚・出産の思いが込められています。

日本には子どもを祝う素晴らしい日があるのに、
現状では育児と仕事を両立する女性の支援は、
まだ上手くいっていないようです。

一時、子どもを保育園に入園できないことを嘆く
ネットの書き込みが話題になりました。
入園が難しく、確実に入園させるには、
育児休暇を途中で放棄して復職し、
0歳児から登録しないといけないのが現実だそうです。

これでは企業がいくら育休を充実させても意味がありません。
仕事をするために子どもを入園させていたのが、
今では入園させるために仕事をしています。

この状態がいいのか悪いのかは、
子どもを持っていない私には判断できません。
変えていくか、受け入れるか、
それはそれぞれの考え次第ですが、
できる限り多くの人が育児に参加する世の中になるといいですね。

2016.03.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常生活



大阪城

どうも皆様こんにちは。 先週東京に行き、今週は大阪に行きました。 珍しく忙しい日々を過ごしています。 さて大阪のどこにいったかというと、かの有名な大阪城に行きました。

携帯の電池がなくて一枚しか撮れませんでした。 それに夕方に行ったので中には入れませんでした。笑

大阪城は豊臣秀吉が築城をし、豊臣家の権力の象徴だったのですがその前は石山本願寺というお寺でした。 しかしただの寺ではなく、「一向宗」の寺です。 戦国時代、一向宗はただの宗教に収まらず、大名に歯向い、国一つを統治するほど力がありました。それに真っ向から対抗していたのが織田信長です。彼と一向宗の戦いは長きにわたり、信長は一向宗に弟を殺され、一向宗も信長によって壊滅的打撃を与えられ、石山本願寺は最終的には廃墟になってしまいました。信長は本願寺を何回も攻めましたが、断念しています。 瀬戸内海に近く、さらに山陽地方への通り道ということもあって、水運、陸運に優れていたため、交通の要衝でもあり、防御しやすい地形だったようです。 城造りの天才と言われた秀吉がなぜもの寺院に大きな城を作ったのかがよくわかります。

2016.03.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 歴史



«  | ホーム |  »

フリーエリア

3/8に当ブログを休止させて頂きます。

急なことで申し訳ないですが、3/8をもってこのブログを休止させて頂きます。このブログを運営している者が、これから忙しくなりそちらの方に支障が出たり体調や健康に影響がでてしまうことを考慮してです。社会人になりこちらのブログを運営していく余裕がないので、みんなで決めました。こちらのブログを末永く読んでくださってる方々には勝手なことで申し訳ありません。何年さきに再活動するかもしれませんし、このまま活動停止状態になるかもしれないということで「休止」という形を取らさせて頂きました。7ヵ月と4日間でしたが、ありがとうございました。

プロフィール(ぜひ見てくれ!)

Synergy804

Author:Synergy804
2015.8.4に立ち上げたブログです!
◆みんなとともに成長していきたい、そしていろんな価値観を共有していきたい。そういった意志で立ち上げました!普通とは違ったブログ、お互いに成長する!をモットーに立ち上げたブログです!毎日更新していきます!ちなみに大学生です!

 僕たちだけでなく、みんなと一緒にいろんな本や考えを通して、ブログを進めていきたいです!本をメインに書いていきますが、それ以外のことでもお互いを人間的に高めていきたいなと思っています!

 このブログに共感したや興味を持った方、一緒に私もブログを進めていきたいと思った方は下記のメールアドレスにご連絡ください!またこのブログに関するコメントやメールのお便りもどしどし待っています!下記のメアドに下さい!

●●メールアドレス●●
synergygrowth804@yahoo.co.jp

◆またTwitter・Facebookもやっていますのでどしどしフォローや友達申請ください(^O^)

Twitterボタン


Twitterブログパーツ


Kanjiyo Seityo | 


◆このブログはリンクフリーです!メールやメッセージなくご自由にリンクを追加してもらって大丈夫です!しかし、「成長を感じよう」は”一方的”ではなく”お互いに”を大事にしています。なので、リンクフリーですがこちらがリンクを貼られたことを認識することができないので、メールでお知らせしてください!お知らせしてくれるとこちらもそちら様のリンクを貼ることができ、”お互いに”ブログを行き来できるのでお願い致します!

※タイトルのG・LはGoal(目標に向かって)Life(日々を過ごす)というかっこつけた名前ですw

RANKING

◆お互いが成長するためにも、より多くの人に知ってより多くの人とこのブログを通じて色んなことを共有していきたいです!いろんな人に知ってもらうためにも、私たちがその人たちを知るためにも、是非クリックをお願い致します!

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

お互いに成長するためにも!

この人とブロともになる

フリー

カテゴリー別の記事です

全記事をご覧になる方へ

全ての記事を表示する

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問ありがとうございます!

フリー

メッセージはこちらでも承ってます!

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人おすすめの本

関連本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。